広協ニュース

北広島町産業フェア2018に出展しました!

11月4日(日)北広島町千代田グラウンドにて「産業フェア2018」が開催されました。


北広島町内の企業が自社の活動を多くの方々に知ってもらうため、
自慢の商品や技術などをご紹介した「産業フェア2018」。
町内のお客様をはじめ、遠方からご来場頂いたお客様にも、
北広島町で活躍する企業を知ってもらえた良いイベントとなりました。


広島協同乳業は、
鮮度を最優先に考え産地限定の酪農家から工場へ毎日直送する事でできた「県北搾り」、
広島と島根で搾乳された新鮮な牛乳を独自の製法“ゴク旨製法”で仕上げた「ひろしまね牛乳」、
自家抽出の「岸本美味しい珈琲」、メイトーの「なめらかプリン3連シリーズ」などを販売。
牛乳については飲み比べの試飲会を実施し、味の違いをお客様に確認して頂きました。
たくさんのお客様にご購入いただき、終了時間には完売する事が出来ました。


天候にも恵まれたくさんのお客様にご来場頂きました。ありがとうございました。

なお、弊社の企業情報については、北広島町HPへ掲載されておりますので、
興味を持たれた方はぜひ見てみて下さい。
これからも、鮮度を重視した牛乳を製造販売していきますので、
広島協同乳業をよろしくお願い致します。